はむはむ競馬塾

競馬は仕事から恋愛にまで役立てられる!幼少期から競馬が好きな私が競馬をギャンブルのみならず、色々な視点で捉える。日本一変な競馬ブログ(毎日18時31分に投稿予定)

パッと見で決めつけていませんか?

「俺には才能がないからムリムリ」
「もう年だし今さらムリムリ」
「アイツにはムリムリ」


どんなことでもいいですが、深く考えることなく、物事をパッと見で決めつけることってありませんか❓️
とりあえず結論から言えば、「競馬を単なるギャンブルと決めつけないでほしい」ということです。


ギャンブルであることを否定するわけではありません。
ギャンブルの要素がある時点で競馬はギャンブルです。


ただ安易にただのギャンブルだと決めつけてほしくないということです。


私は人に競馬が好きということを伝える時、必ず「スポーツとして好き、野球やサッカーが好きという感覚で好き」という風に伝えます。
馬券なんて買わなくても、十分楽しめます♪


人は大人になると、常識や慣習に縛られ「これはこうだ!」と決めつけがちです。
ただ、安易に決めつけるのはどうでしょう。


例えば、タマゴをパッと見た時、それがゆでタマゴなのか、生タマゴなのかは一見しただけでは分かりません。(プロなら分かるのかも?)
そのタマゴを手に取らなければ、なんなら割ってみなければ分かりません。
コーヒーカップに醤油が入っていても、一見しただけでは分かりません。


まぁ上記の例はちょっと極端かもしれませんが、とりあえず「見た目だけでは分からない」ということです。
競馬ってただのギャンブルだろ」という捉え方が間違っているというわけではありません。
どんな物事も深掘りして考えてほしいのです。
そして多角的に考えてほしいです。

f:id:hamuhamu18:20191122181320j:plain

目の前にあるコップも角度を変えて見れば見え方が違います。


「競馬」というものも様々な角度から、視点から見てほしいです。
単なるギャンブルだと思っている人、そうでない人、どちらもいるでしょうが、「人は単なるギャンブルで感動の涙は流さない」と私は思います。


過去に「オグリキャップ」という馬がいました。
私はオグリキャップのレースをタイムリーで見たことはありませんが、色んな意味でスゴかったですし、涙する人もたくさんいました。


そして、感動だけでなく、「ギャンブルなのにお金をかけなくてもめちゃくちゃ楽しめる」というのも競馬の魅力の1つです。


お金を賭けても楽しめる、賭けなくても楽しめる。
少なくとも私はそうです。
子供の頃から好きなので(^^)


最初に述べた「ムリムリ」というのも、例えば年齢のせいにして無理と決めつけてなにもしない人は、まず、学生が終わってから「どれだけ運動をしているか」「どれだけ脳を使っているか
身体も脳も、使わなければ衰えるのみです。


20代と50代の肉体的な疲れやすさは変わらないという研究成果もあります。
それは20代や30代の頃からきちんと運動をしているかで大きく変わります。


脳は、脳を使うことはもちろん、運動をすることでも実際に新しい細胞が産み出され、活性化されます。

才能がないからムリと決めつけず、自分のマインドをしなやかにし、人は努力すれば成長できると日々の時間を向上心をもって過ごすべきです。


たった一度の人生ですからね。
そうすれば、競馬でもなんでも、学びになり、色々なものが得れるのではないでしょうか(*^^*)



人気ブログランキング
よろしくお願い致しますm(_ _)m