はむはむ競馬塾

競馬=ギャンブルだけではない。小学生の頃から競馬が大好きな競馬歴22年目+猫好き+美容健康男子+好奇心旺盛な私が、「競馬」のことを様々な角度から捉え、競馬を絡めながらお金、仕事、勉強、恋愛、美容健康etc…などを学び、人生に活かしていく競馬塾です(^^)競馬を知っている人は目線を変え、知らない人には競馬を知るキッカケになってほしいです。競馬が絡まないこともあります。。

死ぬまで美と健康を維持するため、私が行っている競走馬にはできない10のこと

突然ですが、あなたは健康ですか❓️
自信をもって健康です❗️と即答できる方は少ないのではないでしょうか❓️

 

私は美容健康に気を使っていますが、20歳の時にぎっくり腰を経験してから、腰痛持ちになってしまい、改善しなければな~と思っています。

他は特に問題はないです。


健康でいるために日々色々行っている効果もあると思います。


あなたは健康でいるために何か行っていることはありますか❓️

 


私は23歳くらいの頃から美容健康に目覚め、色々なことをアップデートしながら習慣化させ、継続しています。

 

www.hamuhamu5.com

 
昨日は競走馬から健康を意識しようという感じのことを書きました。

 

www.hamuhamu5.com

今回は美容健康男子である私が継続して日々行っていることを軽く書きたいと思います。(昨日の続き的な感じなので競馬の要素は少ないです)

f:id:hamuhamu18:20200111185106j:plain


私が行っていること(朝から寝るまで)をいきなり日々の生活に取り入れて毎日行うのは困難です。(人は変化を嫌う生き物なので)

でも基本的にそんなにお金はかかりません。


でもとりあえずその前に、昨日書いた競走馬が行っていることなら子供にでもできますし、お金も全くかかりませんし、本当に誰にでも簡単にできるので、是非。


どんな物事も基本が大事❗️

 

www.hamuhamu5.com

 

それでは私が日々行っていることを少し書いていきます。

脳の活性化の話などもあるので、馬券はもちろん、勉強や仕事にも使えるかも❓️

 

 

 

 

朝起きてから歯磨き粉を付けずに歯を磨き、水を1杯飲む


歯を磨く時に歯磨き粉を付けないのはコーヒーを美味しく飲みたいからです(笑)


コーヒーは私の人生になければならない究極に身体に良く、メンタルや脳にも良い飲み物ですが、そういうことを除いても私はコーヒーが大好きなので、とりあえず歯磨き粉を付けずに口内細菌を落とすために磨きます。


朝は喉が乾いている+腸を動かすために水を一杯飲みます。

他にも水を一杯飲む効果として

  • 血液サラサラ効果
  • 便秘にも効果あり
  • 美肌効果
  • 脳がスッキリ目覚める

などもあります。

軽いストレッチとリンパを流す


ストレッチ、してますか❓️
柔軟性ってめちゃくちゃ大事ですからね。


絶対にやるべきです。

私はとりあえず顔、腕、足など、身体全体を一通りやります。


顔❓️と思う方もいるかもしれませんが、顔は表情筋を鍛えるためにやっています。

 

そしてリンパを流すことも大切です。

リンパ、流してますか❓️

リンパを流して老廃物を流しましょう。

 

リンパは朝だけでなく、気が付いたときに流していますし、お風呂の中でも行っています。


ググればリンパの流し方は色々出てきます。

便利な世の中ですね♪

コーヒーを飲みながら読書


読書は普通に自己投資として行っています。


コーヒーは好きだからというのが主ですが、コーヒーには

  • 脂肪燃焼効果
  • 脳の活性化
  • メンタル改善効果
  • 糖尿病への効果
  • ドーパミンの脳内濃度を高める

など、ここに挙げた意外にも色々な効果があります。


昔はそんなことは知らず、ただ好きで飲んでいましたが、コーヒーも私の健康に一役かっているようです。
ちなみに砂糖は入れず、ブラックです。

 

馬券を予想する30分前にブラックコーヒーを飲めば、脳が活性化し、普段より鋭い予想ができるかもしれませんね。

30分くらい読書した後、4分間のHIITを行う


HIITとはハードな運動を20秒間続け、休息10秒を挟みながら連続して8ラウンドほど繰り返すというものです。

短時間で一気に行うこのトレーニングは、キツいですが、時間がなくても行えます


このHIITを行うことで心肺能力が飛躍的に向上することが証明されています。

しかも、有酸素運動エネルギー長距離走など)と無酸素運動エネルギー(短・中距離走など)の両方に効果があるそう。


私は週に4日ほど行っています。

レーニングメニューに決まりはありませんが、定番と言われているのはエアロバイクです。

全力でペダルを漕いでもケガの危険も少ないですし、負荷の調整がしやすいので、安心して全力で肉体を追い込めます。


タイマーも付いているので、時間を計測しやすいですしね♪


お金をかけたくない❗️

という方は普通に腕立て伏せ、スクワット、腹筋などで良いと思います。

私も行っています。


私は腕立て伏せの際、プッシュアップバーを使っています。


以前は普通に腕立て伏せをしていましたが、普通の腕立て伏せでは満足できなくなったので┐('~`;)┌


他にはダンベもプラスしています。


こちらのダンベルを使用していますが、ポリエチレン製ダンベルで、鉄の臭いもしませんし、床などを傷付ける心配もありません。


値段も安いのでめちゃくちゃオススメです。


筋トレの後はプロテインを飲みます。

こちらのプロテインを常用していますが、コスパ最高です。

中間業者を省いているため、高品質で高タンパクのプロテインを、低価格で!!


この量でこの値段は破格です。


最近は人工甘味料不使用のココア味の物も出ました。

プレーンが苦手な方はこちらがオススメです。

最近出たばかりのココア味ですが、なんと人工甘味料不使用です!

 

砂糖より体に悪い人工甘味料

その人工甘味料不使用は最高です!


でも普段運動していない方がいきなりHIITを行うのは無理なので、まずはストレッチから始めましょう。


そして腕立て伏せ10回などでもいいので、とにかく少しずつ運動を取り入れましょう。

 

運動は身体はもちろん、脳からメンタルにまでめちゃくちゃ良いので。

 

馬券の予想も身体を動かしてからの方が血流の流れが良くなり、脳が活性化するので試してみる価値はあるかもしれません。

瞑想したあと、その日の目標を記す


瞑想はめちゃくちゃオススメです。
瞑想には

  • 集中力アップ
  • ラクゼーション効果
  • 睡眠の質向上

など、あらゆる効果があります。


瞑想を行うと脳が変化しますし、本当にオススメです。


とあるデータでは「集中と自律神経系の制御を司る神経構造が瞑想によって活性化される」ことも確認されています。

瞑想って科学的根拠が無さそうですけど、最近では色々な効果が科学的に確認されています。


瞑想は数千年も前から行われているものですし、廃れることなく今の時代まで残っているのはそれなりの効果があったからでしょうね。


無料でできますし、めちゃくちゃオススメです。


とりあえず3分くらいを目安にやってみましょう。

リラックスして座り、呼吸に集中すればOKです。

 

朝昼兼用のご飯を食べる。GI値低めのものを意識

できるだけGI値の低いものを意識して食べますが、そこまでこだわっていません。

ただ、ガッツリは食べないです。


GI値を意識する理由は、太らないようにするためではありません。


血糖値の乱高下をコントロールするためです。


GI値の高いものを食べると一気に血糖値が上がります。

一気に上がるということは、下がる時も一気に下がります。


人はその血糖値の乱高下にストレスを感じます。


それになにより、一気に下がれば集中力は落ち、注意力も欠け、ボーッとしてダルくなります。


僕は仕事の開始が遅いため、というか朝が遅いため、朝御飯は食べませんが、朝御飯を食べている方は特に注意が必要です。


「これから仕事だ!」という時に朝からGI値の高いものを食べていけばどうなるか…お分かりですよね?


その点、GI値の低いものは血糖値の変化がおだやかです。


GIの低いものは例えば「ヨーグルト、全粒粉のパン」など色々ありますが、この辺は朝にピッタリです。

コーヒーと共にどうぞ(^^)


昼はジャンクなものは避け、低GI値の低いそば、そこまでGI値の高くないうどん、米を食べるなら玄米入り、など、できるだけ意識します。


糖尿病の予防にもなりますし♪

 

食べ終わったあとはコーヒーナップをとる


コーヒーナップは特に本当にめっちゃくちゃオススメします。


コーヒーナップとはパワーナップ(20分ほどの短時間睡眠)にコーヒーを組み合わせたものです。


短時間睡眠といっても本当に寝る必要はなく、目を閉じてじっとしていればOKです。


これを行えば眠気は飛び、頭がスッキリし、集中力の高い状態で行動できます。

仕事のパフォーマンスも上がります。


コーヒーが苦手な方はコーヒーを飲まずに普通にパワーナップするだけでも良いです♪


午後のパフォーマンスを上げるためにも是非取り入れていただきたいです。

 

小腹が空いたらナッツをつまみ、疲れたらコーヒーナップをとる


ナッツは殻以外ほとんど無駄がないと言われるほど素晴らしい食べ物です。

ナッツにはたんぱく質や脂肪、炭水化物など、人が生命維持に必要なすべての栄養素が含まれています。


まぁ適切な割合で含んでいるわけではないのでナッツだけでは食事にはなりませんが、間食にはもってこいです(*^^*)


それだけでなく、ナッツ頼は集中力や思考力を高めてくれ、ナッツ類に含まれるオメガ3やオメガ6がポジティブな思考をもたらしてくれるので、メンタルにも良いです。


くるみやアーモンドなどがオススメです♪

夜に20分ほどのウォーキング(毎日じゃないです)


ウォーキングは改めて言うまでもなくオススメです。
歩くのが身体に良いことは誰でも知っていますよね。


でも、知っていても実践しなければ無意味です。


ザッと効果を挙げると

  • メンタルに効く
  • 糖尿病に効く
  • 脳が活性化する
  • 心臓疾患予防
  • 代謝も上がる

などなど細かく言い出したらキリがないくらいの効果があります。

ウォーキングくらいの軽い運動をするだけで、脳が強化され、疲れにくくなります。


さらに、20分、ウォーキングなどの軽い運動をするだけで、その後の3時間ほどは認知能力や集中力、記憶力なども上がります。


「メンタルに効く」とはうつ病などを改善する効果などがあるということです。


一説によれば「薬物療法と同じくらいの効果がある」そうです。


例えばデューク大学が行った実験では、重度のうつ病と診断された高齢者を「薬物療法」「運動療法」「2つを合わせた混合療法」に分けて実験しました。

この際、行った運動はウォーキングや軽いジョギングです。


結果は薬物療法は65.5%運動療法は60%混合療法は68.8%改善しました。

運動だけでもこれだけメンタルに効くのです。


歩くのにお金はかかりませんし、歩かないメリットは見当たりません。

 

サプリメントを飲み、瞑想してから日記などを書いて寝る


私がオススメするサプリメントは以下です。


個人的にはアルファリポ酸の「他の抗酸化物質を再生させる能力」が気に入っています。


アルファリポ酸自らが抗酸化物質として働くだけでなく、機能を果たし終えたビタミンCやコエンザイムQ10などの抗酸化物質を甦らせ、もう一度働かせるという素晴らしい機能を持っています。

 

色々載せましたが、普段から食物繊維を豊富にとっていればオオバコのサプリメントは要りませんし、納豆やヨーグルトを食べていればプロバイオティクスのサプリメントも要りません。


腸内環境が悪ければ肥満菌が増え、メタボになったりもします。


普段から日光を十分に(20分くらい)浴びていればビタミンDサプリメントは不要かもしれません。


そして1日の最後に日記を書き、その日の良かった出来事を3つ書き、次の日の予定を立ててから寝ます。


この時、良かった出来事ではなく悪い出来事を書くと脳がネガティブになり、夢に出てきたりして最悪です。


人は寝る前に見たこと聞いたことが一番記憶に定着しやすいので、次の日のことを考え、その日の良いことを思い出して寝ます。


でも、人生色々なんでめちゃくちゃネガティブな嫌な出来事がある日もありますよね?

そういう時に無理にそのネガティブな出来事を忘れようとするのはダメです。


こういう時は、とりあえずそのネガティブな嫌な出来事を書きます。


そして、そのあとにポジティブな良かったことを3つ書きます。


どんな些細なことでもかまいません。

こうしてネガティブな感情をうまくコントロールし、結果的にポジティブになるようにします。

 

最後に


私が行っていることはザッとこんな感じです。
まだまだ書きたいことはありますが、ここに書いたことはそれほどお金もかかりませんし、役立つものばかりです。

自分でもやれそうなことや興味のあることがあれば、少しずつ日々の生活に取り入れてみてください。

夢や目標を達成するのに必要なものは才能や努力、お金以前に健康です。


日々の無駄な時間+無駄なお金の出費を減らし、もう少し健康に意識を向けて健康に投資してみませんか❓️


後から後悔しないように…

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ