はむはむ競馬塾

競馬=ギャンブルだけではない。小学生の頃から競馬が大好きな競馬歴22年目+猫好き+美容健康男子+好奇心旺盛な私が、「競馬」のことを様々な角度から捉え、競馬を絡めながらお金、仕事、勉強、恋愛、美容健康etc…などを学び、人生に活かしていく競馬塾です(^^)競馬を知っている人は目線を変え、知らない人には競馬を知るキッカケになってほしいです。競馬が絡まないこともあります。。

馬券が当たってもハズレても絶対にやるべき3つのこと

競馬の楽しみの1つが馬券です。

f:id:hamuhamu18:20200102174057j:plain

競走馬

私の中では馬券というのは競馬に付随した楽しみ方の1つでしかありませんが、競馬が好きだというほぼ全ての人は馬券(ギャンブル)オンリーで好きだと思います。

馬券を買わずに楽しんでいる人の方が確実に少ないです。


私はギャンブル目線で競馬が好きなわけではないですが、馬券は買います。


ということで、今回は馬券のことです。


馬券を買うほとんどの人は当たるかハズレるかしか気にしていないと思います。

このブログでは何回も書いているドーパミンに意識を向ける人はどれくらいいるでしょう❓️

www.hamuhamu5.com

競馬を人生に活かそうという人はどれだけいるでしょう❓️


そして、馬券を買って当たったorハズレた時、あなたはどうしていますか❓️


馬券を買うというその行為1つから学ぶことは多々あります。


その中でも、絶対にやるべき当たり前のことが1つあります。

 

 

当たってもハズレても理由を深掘りして考える

あなたは馬券に当たった時orハズレた時、どうしていますか❓️

そもそも馬券を買う時、どれくらい考えていますか❓️

  • 当たってバンザーイ
  • ハズレて残念~

これでは何の進歩もありません。
当たり前のことですが、なぜ当たったか、なぜハズレたのか深掘りして考えていくことはとても大切です。

f:id:hamuhamu18:20200127235415j:plain


当たってもハズレてもその要因を自分なりにしっかり考えましょう。

  • そのレースの展開
  • そのレースのペース流れ
  • レース後の騎手のコメントを見る

などなんでもいいですが、色々なことをきちんと見直して考えましょう。


ハズレた時だけじゃなく、当たった時にも考えることが大事です。


例えば資格試験。

仮に行政書士の試験に合格したとします。

やったー!受かったぞ❗️

逆に不合格。

マジかー落ちた~


こういう状況になった時、大抵の人は不合格になった場合はその原因を探ろうとします。
なぜならもう一度受験して今度こそは合格したいからです。

f:id:hamuhamu18:20200128004906j:plain

でも、合格した場合はどうでしょう❓️

 

合格した喜び、そして結果を出した満足感などがあるため「なぜ合格したのか」を深掘りして考えないことが多い気がします。


でも、そこを考えることって次のステップへ進むためにも成長するためにも大事です。


だから馬券が当たってもハズレても次に活かすために要因を深掘りして考えます

そして忘れないようにメモります。

深掘りして考えるというのはそもそもの予想の段階でも活用できます

 

競馬初心者の方がラッキーナンバーや好きな名前で買ったみたいなパターンの場合は深掘りすることはできませんし、そもそもまず競馬の楽しさを知っていただければ嬉しいです。(それと同時に闇の部分も)

 

深掘りして人生にも転用する

この深掘りして考えることは競馬だけでなく、人生の役にも立ちます

 

例えば「競馬」と聞いてあなたは何が浮かびますか?

人それぞれ色々浮かぶと思います。


特に正解があるわけではないのですが、例えば「競馬=ギャンブル」だとします。

私が競馬をギャンブルと捉えるのなら

 

ギャンブルって良くないよな~。でも毎月の支出額を決めて楽しむ分にはいいよな。」

だって競馬で100円掛けるだけでもドーパミンたくさん出て楽しいし!ドーパミンが出ればやる気が出たり行動力上がったり気分も良くなったり色々効果あるしな~。」

だからやる気が起きない時に試しに遊び半分で100円だけ馬券買ってみるのもありかもな。ジュース買うより良さそう。」

ギャンブルとも上手く付き合えばポジティブな効用があるんだな~

 

f:id:hamuhamu18:20200128010502j:plain

的な感じで考えます。(例えが下手かもしれませんm(_ _)m)

あくまでこれは一例ですが、こんな感じで深掘りして考えていきます。

 

単純に上辺だけを見れば、ギャンブルは「金銭を賭けて行う遊戯」でしかありませんが、こうやって考えていくと人生の役に立てることもできます。

 

他にも「競馬」でいえば私なら

 

競走馬って毎年7000頭近くも産まれてるんだよな。でもそのうちで勝ち上がれるのはほんの一握り。

重賞勝ったりG1勝つ馬なんてさらに一握りで、顕彰馬になるなんてそのまたさらに一握り。めちゃくちゃ厳しい世界だな。

しかも勝ち上がれなかった馬は殺される。せっかく産まれてきても勝ち上がれなければ用無しなんだ。

競走馬は勝つか負けるかが生死に関わるんだ。そう思うと俺たちの日常って平和だな。失敗したって殺されるわけじゃない。

だったらもっととことんチャレンジしよう!失敗したって命まではとられないんだから!

f:id:hamuhamu18:20200128010550j:plain

みたいに考えたりします。


あくまで例えです。

 

単純に見れば競馬は「騎手の乗った馬が競争する競技」ですが、視点を変えて考え方を変えていけばチャレンジする意欲に繋げることもできます。

 

騎手の乗った馬が競争する競技」ということでいえば、騎手と馬の相性や呼吸も大事です。


競馬って馬だけでも騎手だけでもなく馬と騎手が揃って初めて成り立つんだ。馬と騎手にも相性ってあるのかな?

馬はこんな奴に乗られたくないとか思うのかな?

相性っていえば俺と彼女の相性って微妙なんだよな~。競馬でも乗り代わりとかあるし、もう別れて違う彼女と付き合うか!


なんてことも考えられます。
これもあくまで例えですが、他にも色々なことを考えることができます。

 

捉え方次第、考え方次第で、色々転用できます。

 

感謝の気持ちを忘れない

あなたは競走馬に感謝の気持ちを抱いていますか❓️

  • 馬券が当たった時だけ上っ面で感謝していませんか❓️
  • ハズレた時に野次ったりしていませんか❓️

ご存じだとは思いますが、競走馬は生まれたその瞬間から訓練を受け、その訓練を突破して競走馬になっています。


私たちが目にする競走馬は皆エリートです。

www.hamuhamu5.com


そしてそのエリートの中でも更にエリートの競走馬が重賞を勝ち、そのまた更にエリートがG1を勝ち、そのまた更に更にエリートが顕彰馬になります。


競走馬になれるだけでスゴいことで、競走馬として勝つだけでめちゃくちゃスゴいことです。


そんな命がけで生きている、命がけで走っている競走馬に馬券を買うという形で人間は楽しませていただいているわけです。


ドキドキして、ドーパミンも出て、当たればお金も貰えます。

感謝しかないですよね。


当たろうがハズレようが、感謝しかないです。


もし仮にハズレて競走馬を野次るような人間は馬券を買うべきではないです。

人それぞれですが、そもそも馬券は余剰金で楽しむものです。

ハズレて金銭的ダメージを受けるのなら買うべきではないです。

お金を稼ぐ方法なんて他にもあるので。


競馬というものを盛り上げ、楽しませてくれている競走馬に対して

  • 敬意の念を忘れず
  • 感謝の気持ちを忘れず
  • 陰の部分にも意識を向けて

競馬を楽しみましょう。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ