はむはむ競馬塾

競馬は仕事から恋愛にまで役立てられる!幼少期から競馬が好きな私が競馬をギャンブルのみならず、色々な視点で捉える。日本一変な競馬ブログ(週5更新)

才能と努力のどっちが大事?馬と人間は違う?

f:id:hamuhamu18:20200722193808p:plain


どうも♪

 

私たち人間の世界には幼い頃から活躍する人がいます。
同じように競走馬の世界にもデビューしてすぐに活躍する馬がいます。

この違いって何だと思いますか?

 

馬の場合

馬の場合は人間と違い、才能が第一です。

人間の場合は努力してコツコツ継続していけば結果出せる可能性は高まりますが、馬の場合そうはいきません。(そもそも意図的に練習できない)
馬の場合は才能第一なので、生まれた瞬間から能力が決まっていると言っても過言ではありません。

競走馬の世界では血統=才能が最も重要です。

超一流になるのは才能か努力か?


血統の良い馬は高値で取引されます。(数億円)
なぜなら血統が良い方が活躍する可能性が高いからです。

だってディープインパクトの子供って聞いたら強そうじゃないですか?
アメアラレの子供より強そうな気がしません?(アメアラレというのは僕が今考えた架空の馬)

ただデビューしてすぐ活躍できるかどうかというのはその馬の成長スピードにもよります。

例えば、デビューしてすぐ活躍するタイプのことを早熟と言いますし、デビューしてから2年や3年経ってから活躍する馬を晩成と言います。

この成長のスピードも父母の影響を大きく受けます。


この様に成長スピードに違いがあったとしても、馬の強さは才能でほぼ決まります。

稀に血統が悪くて安価に取引された馬が強い!!ということもあります。
ただそれは偶然である可能性が高く、その馬の子供が親のように活躍できるとは思えません。

逆に血統が良くて高値で取引されたのに活躍できなかった馬の子供は強い可能性が高です。
とにかく競走馬は才能!!

 

人間の場合

人間にも早くから活躍する人がいますよね。
囲碁でもゴルフでも、どんな分野にも「天才キッズ」的な子供たちがいます。

なぜ彼ら彼女らは早いうちから活躍できているのでしょうか❓️
色々な要素があるとは思いますが、私が思うに

  • 心の底から好きだと思えるものを幼いうちに見つけた
  • 好きなことを夢中でやっていたら上達していた
  • 親や周りに進められて始め、辛くても努力した
  • 特に好きではなかったが、偶然にもその物事に関する才能があり、努力したから

他にも色々な理由があるでしょうが、確実に言えることは早い段階から努力(夢中になってる)しているということです。


天才キッズ」は努力もせずそう呼ばれるのでしょうか❓️
そんなことはありません。
どんな物事も、努力せず上達することはあり得ません。


人は馬と違い、意図ある練習を行えます。
馬は人に言われるがままに練習をこなすだけ。

  • 意図ある練習ができるのかどうか

これは人間と競走馬の大きな違いです。
この違いから

  • 人間は努力が最も大事
  • 競走馬は才能が最も大事

だと言えます。

  • 競走馬は才能があるから早い段階から活躍できる
  • 人間は才能云々以上に努力したから早い段階から活躍できる

私はそう思います。

人は何歳になっても自己変革できる可能性を秘めています。
努力次第で、どれだけでも変われます。

アルフレッド・アドラー 一瞬で自分が変わる100の言葉


競走馬のように人生を運命付けられているわけではないという時点で、変わるチャンスはいつでもあります。
子供の頃に努力できなかったとしても、もし今この瞬間に昔を後悔しているのなら、今からでも遅くはありません

やりたいことをやりましょう❗️

  • いつやるか❓️今でしょ❗️

この言葉は核心を突いています。

本を読むのがめんどくさいと思うあなたに超オススメの読書法!

いつからでも変われる

私たちは競走馬のように人生を運命づけられているわけではないですし、才能が第一というわけでもないです。
自分の行動次第で人生を変えることができます
それは何歳からでも。


もし競走馬が人生を変えたいと思っても、競走馬は走ること以外はできません。

そう考えると私たちはめちゃくちゃ自由ですし、動かないのがもったいないです。

この先の時代、行動しないことこそ大きなリスクになってくるので、競走馬と違って自由を与えられた人間として、努力してみませんか?

スマホ人生戦略 お金・教養・フォロワー35の行動スキル

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ