はむはむ競馬塾

競馬は仕事から恋愛にまで役立てられる!幼少期から競馬が好きな私が競馬をギャンブルのみならず、色々な視点で捉える。日本一変な競馬ブログ(週5更新)

競馬で馬券が当たらない理由とは

f:id:hamuhamu18:20200727165332p:plain


どうも♪


みなさんは昨日のアイビスサマーダッシュ&WIN5を買いましたか?
私はなんだかんだアイビスサマーダッシュは買わず、WIN5だけ買いました。

プチ荒れ期待のアイビスサマーダッシュの予想&キャリーオーバー4億のWIN5の行方…

アイビスサマーダッシュは買っていれば馬連は当たっていましたが、もし買っていてもほんの数百円のプラスだったので、まぁ買わなくてよかったです。

キャリーオーバー4億超が発生していたWIN5はなんとなく予想して買いましたか、結果は

  • 1レース目 1着
  • 2レース目 1着
  • 3レース目 3着
  • 4レース目 3着
  • 5レース目 2着

ん〜、惜しかったです。

2レース目までいい感じだったので、その勢いでいきたかったのですが…

WIN5は宝くじ感覚で買えるため、競馬のことを全く知らない人が試しに100円買うのにオススメです。

競馬を知らない人にも宝くじより馬券をオススメする4つの理由

そんな今日は、馬券が当たらない理由について考えていきます。
いろいろな理由がありますが、基本的に馬券は当たってもハズレても当たりです。
私はそういう気持ちで楽しんでいます。

どういうことか?

公式サイト

競馬で馬券を買っている人が実は超絶賢いかもしれないと思うたった1つの理由

馬券が当たるって?

馬券が当たるってどういうことだと思いますか?

  • いやいやそんなの分かりきってるじゃん…買った馬券が当たって払い戻しされるってことじゃん!

その通りです。
これは競馬を知っている人も知らない人も分かるくらい当たり前のことです。

でも、私にとってはれだけではないです。

馬券が当たって払い戻しを受けるのはもちろん、馬券を100円でも買うことで競馬をより一層楽しむことができますし、幸せホルモン「ドーパミン」もたくさん出ます。

私からすれば、もうこれだけで当たっているようなものなんですよね。
ちょっと大げさかもしれませんが、私にとっては払戻金なんてあくまでプラスαです。


そもそも馬券は余剰金でしか楽しみませんし、買う金額だって一回あたり数千円です。

しかも週に1レースしか買わないため、もし全てのレースでハズレても特にダメージはありません。
あくまで娯楽の範囲なので。

でも競馬で馬券が当たってもハズレても絶対に行ってほしい3つのことは忘れないでほしいです。

もし単純にお金目的なら馬券なんて買いません。
私は馬券を買うことによって、レースに対するドキドキ感やワクワク感を増大させたくて買っているので。

私にとって「ハズレ」というものは存在しません。
でも万馬券を取り損ねた時は悔しいですし、その日一日はテンション下がりますが…

 

当たらない理由は?

私のように考える+余剰金で楽しんでいれば馬券は全て当たりです。

でもそういうことじゃなく、単純に絶対に馬券を当てて払い戻しを受けることはできるのでしょうか?


結論から言えばそれは無理です。

そもそもこの世の中に絶対というものは存在しません。
というかそもそも

  • 馬券を当てたいのか
  • プラス収支にしたいのか

で話は変わってきます。

だって1000円買って払い戻しが900円だったらダメですよね?
結局金銭面だけで考えるなら、馬券は当たる回数よりプラス収支で終えることが重要なので。


その可能性を高めるのなら買うレースを絞ることです。
数より質で勝負する方が効率的です。

  • 土日の全てのレースを買うか
  • 土日のメインレースだけを買うか

買うレース数が増えれば予想する数が増える=力が分散します。

でもメインレースだけに絞れば、集中して予想できます。


もちろんそれで絶対に当たるというわけではありませんが、当たる確率は上がりますし、リスクも減ります。

ちなみに私は基本的に日曜日のメインレースしか買いません。
最近はあまり熟慮して予想できていませんが、そのレースの馬券を買ってテレビで見ながら楽しむ…
これだけで最高に楽しいです。

最高の体調


当たる確率&プラス収支にするためには買うレースを絞りましょう。

だとしても競馬に絶対はないですし、どれだけ競馬の知識を深めても本当に難しいです。
そういう意味でも買うレースを絞り、じっくり考えて買う方がオススメです。

 

当たってもハズレても当たりに変換する

当たってもハズレても競馬は最高に楽しいですし、馬券を買うことで楽しさは倍増します。

馬券を買って当たってお金が貰えるかどうかというだけでなく、広い視野で捉えて考えてみればハズレなんてないです。

必死に訓練を積んで競走馬になったサラブレッドたちのおかげで私たちは競馬をめちゃくちゃ楽しめています。

それだけでもう当たりです。

犬猫の殺処分数は公表されるのに、馬の屠殺数が公表されないのはなぜ?

それなのに馬券を買ってお金まで得ようなんてちょっと都合が良すぎます。

競馬が存在する時点ですでにプラスなわけなので、馬券がハズレてもプラマイゼロです。
いや、馬券によって得られるメリットを考えればプラスです。


そうやって考えてみると視点が変わって面白いですし、競馬や馬券に対する見方も変わります。

ハズレたことを嘆くより、どうやってプラスに変えていくかを考えてみましょう

その方が楽しめるはずです♪

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ